テーマ:ラン科

6/22 樫原湿原 2 ラン

       6/22に訪れた樫原湿原2です。今回はラン科の花を紹介します。        コバノトンボソウは遠くで咲いていたので望遠で撮りました。         カキランは沢山見られます         トキソウはもうおわりでした     ここでツチアケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジガバチソウ

  ジガバチソウ(似我蜂草)  ラン科クモキリソウ属の地生または着生の多年草。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロカミラン

  自生を撮りました(望遠レンズ)     この自生も一時期は危ぶまれたのですが 10株ほどに増えました。   植栽地はどうでしょうか?今年は行ってないのでなん株か増えてくれればいいのですが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トキソウが

  樫原湿原ではトキソウが100ほど咲いていました。 5/25に開花したそうです。     朝からジュンサイ2輪咲いていたそうですが  行ったのは昼からで 今にも降りそうな天気     で、私は見ることできなかったです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アケボノシュスラン・オオマルバノテンニンソウ

 別にこの山で見なけりゃいかんってことないのですが 今年は3度目でやっと開花株を見ることができました。 去年に比べると 滅茶苦茶少ないのですが これから もうちょいは咲きそうです。   アケボノシュスラン    ラン科 シュスラン属      岩にびっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハクウンラン

 知り合いからの携帯メール  「これってラン?」   「ひょっとしたらハクウンランかも」って返事 くじゅうでは あの林道 あの池の近く 2ヵ所は知ってたけど これは熊本県ということなので それじゃということで 探しに行ってきました。 およその場所を探せどもない 何度も往復して やっと見つけた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立山で花を 6・・・テガタチドリ・ハクサンチドリ

 立山でランを探すのも目的の一つだったけど 探すまでもなく 道端であっけなく咲いておりました。               テガタチドリ                 ハクサンチドリ             やっぱりランはえ~なあ
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ノヤマトンボ

 ノヤマトンボというより オオバノトンボソウといった ほうが なじみあっていいのですが ここは正式名で。 山道では案外見かけるランですが どうも虫さんに 好かれるようで。 なかには花茎出たすぐに食われ 花がつかないのもあります。   この日見た一番マシなのを   トンボが飛んでいるふうに見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クモラン

  そろそろ咲いているはずと 近くに行ったついでに見てきました。         ルーペ見なければわからないほど小さい(1ミリか2ミリ)花です。            天気いいのに影になってブレてボツの山でした。       うまく撮れてなかったので 在庫から             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タシロラン

 友からタシロラン咲きはじめたと 連絡もらい それなら こちらでもと 行った山 最初に目に入ったのは蕾 次には咲いているのがあったけど 雨に打たれてのか ショボいなあ 人によるものか自然と折れたのか あ~もったいない     イイダコをぶらさげているような …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お気楽人間・・・ネジバナ

 今朝 家出る時は全く降ってなかって 国道を西の方へ 少し早かったので通勤ラッシュにもあわず のんびりと走ってたら ラジオでは佐賀県に 大雨警報でてるって  え~っ 全然降ってないのになぁ 半信半疑でいると 8時頃には すごい雨 駐車場に入ったもののクルマから出られない まぁ そのうちにやむ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大分~熊本6・・・コバノトンボソウ

 コバノトンボソウ(小葉の蜻草)はランです。 樫原湿原でも見れるのですが かなりの望遠が必要 別の湿原では去年あったのが 今年は見られなく残念に思っていたところ 立ち寄った湿地では沢山咲きはじめ  ラッキー  しゃがんでいたらいつの間にか 尻が水に浸かって・・・      うっ、気色悪う~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分~熊本4・・・ヤマトキソウ(大分) クモキリソウ(熊本)

 標高が少しあるところでは ヤマトキソウ・クモキリソウがかろうじて残っています。  霧雨から雨にぃ・・・慌てて撮影のヤマトキソウ             クモキリソウ   ヤマトキソウ:ラン科トキソウ属 日当たりの良い草地に生える            トキソウに比べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分~熊本 2

阿蘇に行きかけてUターン 由布へ行きかけてまたもやUターン 結局 今は阿蘇。行ったり来たりの 気まぐれ風太でございます。 くじゅうではまだ咲いていなかった ミズチドリがちょうどいいぐあい。 ユウスゲも開きはじめの時間帯。 少し香りがするミズチドリです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラン科の花たち

 そろそろ咲いていそうなランを探しに出かけました。      林の中には コクラン が咲きはじめ          道脇のツレサギソウは目立ちすぎ          目立たない セイタカスズムシソウは見過ごしそう      草地では ヤマトキソウ がピークす…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヒナラン

 ちっちゃくて見逃しそうな花 道端にあったのは消えてなくなり 斜面のはまだ蕾 それならばと石垣のはどうかと行ってみたら 咲いてた。    石垣の上の方なので望遠レンズが必要   前はちょうどいい高さの所にあったのに拉致されたか
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more