テーマ:8月

メハジキ

 メハジキ メハジキ(目弾き)別名ヤクモソウ:シソ科メハジキ属  野原や道ばた、荒れ地に生える高さ0.5~1.5mの多年草 花期:7~9月  分布:本、四、九、沖  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツムシソウ

マツムシソウ(松虫草) 山地の草原に生える高さ60~90cmの2年草 スイカズラ科マツムシソウ属  花期:8~10月 分布:北、本、四、九
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/31の花 

キバナアキギリ シコクママコナ  その他に天山周辺で見たのは ハシカグサ、レイジンソウ蕾、タマアジサイ、オトギリソウ、 ヒメアザミ、ツルニンジン蕾、カワミドリ、シギンカラマツ、アキチョウジ、 ヤマホトトギス、タカクマヒキオコシ、ホソバシュロソウ、 サイヨウシャジン、ノササゲ、メハジキ1株開花、センニン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月28日の花

 知人のの花便りでダイサギソウが満開と聞いたので行ってみたが  現地に着いたとたんに雨  夜が明けるのを待っているうちに雨が止んだので裾を濡らしながら草原歩き。 ダイサギソウ(大鷺草) ラン科ミズトンボ属     他には  ホソバヒメ、ヒメノ、ノヒメ、ヤブツル、  シデシャジン、フシグロセンノウ、フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメシロアサザ

   今年もヒメシロアサザが咲きました。花径5ミリあるなしの小さな花    頂いた方からはガガブタも咲いてるとお便りいただいてますがウチのはまだまだ     暑い日が続きます。     きのうなんか午後4時で部屋36℃ 軒下の日陰でも42℃      年々ひどくなってる感じです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マヤラン

マヤラン 腐生ランで普通は7月中旬に見ることが多いので少し驚いた
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラノオスズカケ

トラノオスズカケ トラノオスズカケ(虎の尾鈴懸):暖地の林内に生え円錐形の花序に密に花がつき 花冠は長さ5ミリ 花期:8~9月 分布:四、九
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樫原湿原 8月24日 ②

 樫原湿原8/24のつづきです。        ヤブラン  シオン  サワギキョウ        ヒメキンミズヒキ ワレモコウ ナンテンハギ         サギソウ  ツリフネソウ  ナンバンギセル  このミミカキグサの仲間は食虫植物です       ミミカキグサ  ホザキノミミカキグサ ムラサキミミカキグサ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樫原湿原 8月24日 ①

 8/24の樫原湿原は夏の花はそろそろおわりかけ秋の花へとバトンタッチの気配です。      ヤマハギ ツルリンドウ ゲンノショウコ ヤマホトトギス       フユイチゴ オトコエシ ネコハギ ワレモコウ       ヤハズソウ ホソバシュロソウ コウゾリナ アカバナ       ミズトンボ ヒツジグサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せを運ぶ青い・・・

 まだまだ残暑厳しいですが熱中症にはどうぞお気をつけてください。  きのう久しぶりに樫原湿原に行ってきました。  さすがに涼しいとまではいかないけど、少しはマシかも。  荷物抱えてブラブラ歩いていると  いつもの「守る会」の会員の人たちから   「ブルービーが来てるよ」  私「ここんとこ何年も見てるけど動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルコウソウ

        通りがかりに見たルコウソウ ルコウソウはヒルガオ科サツマイモ属で、熱帯アフリカ産の多年草(一年草)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星

   JR九州のクルーズトレイン「ななつ星」が先週から再開されたと知って    撮りに行ってきました。 動 画
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道の花

   天気予報の傘マークもいつのまにか消えて今日も暑い一日となりそうです。    散歩道で見た花は相変わらず元気に花咲かせています。 カラスウリ ツルボ まだあったテイカカズラ ナツフジ ヒレタゴボウ マルバルコウ エビスグサ マメアサガオ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バアソブ

      近場の山に バアソブ 探しに行った。       キキョウ科ツルニンジン属 山地の林縁や原野に生えるつる性の多年草      遊歩道脇に咲いていたので見つけやすかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キセワタ

         わが家のキセワタ(着せ綿)8/17開花 シソ科メハジキ属の多年草 茎は四角く直立し50~100cm 花冠の上部に白い毛が多くあり、それを「花に着せる綿」に見立てたという
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズサイコ

  今年はまだ見ていなかった スズサイコ    朝早くに行ったので見ることができた。     スズサイコ(鈴柴胡) ガガイモ科カモメヅル属の多年草。   高さは40~100cm程度。葉は披針形で対生、斜め上に向かって伸びる。   葉にはやや厚みがあってつやがある。   分布:北、本、四、九の山地や平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キツネノカミソリ

 熱い昼下がり エアコンガンガンたいて走ってたら  道ばた草地で咲いていた キツネノカミソリ 時期的には少し遅くて  見ごろをすぎていた      オオキツネノカミソリに似ているが少し小型で赤みがあって      オシベは花弁より飛び出していない。    
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウスユキソウ

  昔はウスユキソウと教えてもらっていたが  いつの頃かこの山のはコウスユキソウと訂正された。  苞葉の白いのを薄く積もった雪に見立ててついた名前で      エーデルワイスの仲間
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオキツネノカミソリ

    山道を走っているとなんか花がある。車おりて近づいてよく見ると          オオキツネノカミソリ     この山系では初めての気がして この花見るのに結構時間かけて行ってたけれど     これからは楽して見られそう。         お~、道の反対側のガードレール後ろには小さな群れが 下の谷筋には群生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツルボ

  通りがかりの道ばたで咲いていたツルボ        ツルボ(蔓穂)別名サンダイガサ(参内傘) キジカクシ科ツルボ属         山野の日当たりのいい所に生える多年草
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマジオウ

     今年もヤマジオウ(山地黄)を見ることができた。     シソ科オドリコソウ属で山地の木陰に生える多年草。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイカズラ、ヘクソカズラ

 通りがかりの花 子供が花の蜜をすったからついた名前のスイカズラ スイカズラ科スイカズラ属の常緑つる性木本。別名、ニンドウ(忍冬)、キンギンカ(金銀花)でいい香りがする。 悪臭の見本になりそうなヘクソカズラは残酷な名前です 歳とったからか顔近づけても悪臭が感じなくなってしまった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通りがかりに

  道ばたの花壇で咲いていた ちょっと終わりかけのナツズイセン 法面では草の間からツルボがこの夏初めての顔出してくれました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメバイカモ

     久しぶりに ヒメバイカモ 見に行ってきました。      水面からチョコンと顔出したヒメバイカモは梅の花に似ています。        近年福岡でも見つかったそうで来年はそちらに見に行きたいと思っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツルギキョウ

    ツルギキョウを案内してもらい     何年かぶりで見ることできたのでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミゾカクシ

     ミゾカクシ(アゼムシロ) キキョウ科 ミゾカクシ属      稲作が行われる地域に広く分布する水田雑草。              小型の多年生草本で、草丈は10cmほど        田んぼのあぜ、ミゾを覆い隠すほどはびこるところからついた名前。          サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミズオオバコ

  Aさんからミズオオバコが咲いていると教えてもらい      迷いながらも現地に行ってきました。     今まで見たのは山間部だったのですが   そこは閑静な住宅街の中を静かに流れる川   水の流れに揺られて大ぶりのミズオオバコが咲いていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガガイモ

       空き地ではガガイモが咲いています        今年のお初の花でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more